クラシアンで浴室のシャワーヘッドを交換

浴室のシャワーヘッドから出てくる水の量が少なくなったと感じた場合は、浴室のシャワーヘッドの吐水穴が汚れで詰まっているという事が考えられます。これも、シャワーヘッドから吐水穴の部分をドライバーで取り外し、清掃をする事で解決ができますが、浴室のシャワーヘッドはこうした作業ができるものと、できないものがあるので、わからない時にはクラシアンに連絡して対応をしてもらいましょう。無理に取り外すと、浴室のシャワーヘッドを壊してしまう可能性もあります。

取り外す作業ができないタイプは、例えば特殊なシャワーです。最近は水量調節ができて、お湯の水量でマッサージをするようにシャワーを浴びることができるというものがあります。そうしたタイプのものは、シャワーヘッドも特殊なものが使用されているため、外して清掃をするという事ができません。こうした特殊なシャワーヘッドの場合は、水量が少なくなったなどのトラブルが起きれば、クラシアンに連絡をして対応してもらう方が安全です。

シャワーヘッドを特殊なマッサージができるようなタイプに交換したいという場合も、クラシアンに相談をしましょう。クラシアンでは現在設置されている浴室のシャワーを確認し、どのようなタイプのシャワーヘッドを取付けたいかなどの希望を聞いてくれます。それによって見積りを行い、金額が納得のいくものであれば取り替えをしてくれます。もしもやらないという事になっても、クラシアンの場合、見積費用も出張費も何もかからないので、安心して相談ができます。